知多レザーとは

和名:知多レザー(ちたれざー)
英名:CHITA LEATHER
商標登録出願番号:商願2022-134365

知多レザーは「革の触り心地」にこだわる日本のレザーブランド。

このプロジェクトはレザークラフト材料店レザーマニアと皮革用塗料メーカーLized(リゼッド)のコラボ企画として2022年に発足。

販売開始時期は2023年1月を予定しており、運営は株式会社レザーマニアが行います。

赤ちゃんのモチモチとした肌のような「ベビータッチ」を実現するため、使用する原皮は子牛(キップ、カーフ)に限定し肌目のきめ細かさにこだわっています。 使用する皮革用塗料の選定や処方は、Lized 柳澤氏の監修により、世界基準のクオリティと安全性を実現します。

クリエイターの表現力や利便性を向上させるため「染色剤」や「仕上げ剤」の知識を多種類公開することをミッションに掲げています。

ブランド名の知多とは、伊勢湾に臨む知多半島を表しており、レザーマニア創業者である村川 明の故郷です。

※知多半島発のブランドには、サントリーウィスキー”知多”、国産和牛”知多牛”、伝統織物”知多木綿”などがあります。

プロデューサー:村川 明(レザーマニア)
カラーリスト:梶岡俊樹(レザーマニア)
監修:柳澤大輔(Lized)

 

“CHITA LEATHER” is a  Japanese leather brand that focuses on the “Feel of leather.

This project is launched in 2022 as a collaboration between “leathermania Inc“, a leather craft material store, and “Lized” which is a leather paint manufacturer.

Sales are scheduled to begin in January 2023 and will be managed by Leathermania.

In order to achieve a “Baby Touch” like a baby’s chewy skin, the raw hides used are limited to calves (kip and calf), and we are particular about the fineness of the texture of the skin. The selection and formulation of the leather paint used is supervised by Lized Yanagisawa to achieve world-class quality and safety.

Our mission is to disclose knowledge of many kinds of “Dyeing agents” and “Finishing agents” in order to improve creators’ expression and convenience.

The brand name “Chita” refers to the Chita Peninsula facing Ise Bay, the hometown of Akira Murakawa, the founder of Leather Mania.

Brands from the Chita Peninsula include “Chita Whiskey”, “Chita Beef” Japanese Wagyu beef, and “Chita Momen” traditional textile.

Producer: Akira Murakawa (Leathermania)
Colorist: Toshiki Kajioka (Leathermania)
Supervisor: Daisuke Yanagisawa (Lized)