トップ > 用語集 > 革の仕上げ > おいるしあげ【オイル仕上げ(プルアップ仕上げ)】

  • 登山靴、ウォーキングシューズ、スポーツシューズ等の革に用いられ、革表面にオイル感を生じる。革を折り曲げたり、表面に圧力をかけた後に色の差が生じる。このタイプの革は下地革の調製から仕上げに至る過程でオイル(プルアップ)感を生じるように処理される。

    総合皮革科学(日本皮革技術協会)1998年:p140より転載

  • 銀層にワックス、油剤を多めに含浸させプレスをする仕上げ方法。この後に艶出し仕上げを重ねることもある。革を折り曲げたり、揉んだり、裏から押し上げたりすると、濃淡の模様が発現し、独特な雰囲気を持たせる効果がある。

    A finishing to apply a large amount of wax or oil to the grain and press it. Sometimes it is added a top finishing for gloss. It is featured with the generation of a dark-and-light pattern with a unique nuance by bending, staking or pulling up from behind the flesh side.

    日英中皮革用語辞典(日本皮革技術協会・中国皮革工業協会共編)樹芸書房 2000年:1117Eより転載

  • 銀層にワックスや油剤を多めに含浸させてプレスする仕上げ方法。この後に、艶出し仕上げを重ねることもある。革を折り曲げたり、もんだり、裏から押し上げると濃淡の模様が出現し、独特の雰囲気をもたせる効果がある。

    皮革用語辞典(社団法人 日本皮革産業連合会):2012年11月28日転載

ページトップへ
ご利用案内

© 2007-2020 革マニアのレザークラフト材料店 レザーマニア