トップ > 用語集 > 革の加工 > ポリッシングマシン【ぽりっしんぐましん】

  • 革の表面を高速回転するローラーで摩擦する機械。基本的な構造はバフィングマシンとほぼ同じである。主要部分は人造石、フェルト、クロス(splined cloth)などの回転主ローラーとそれに皮を押し付ける補助ローラーからなる。主に仕上げの初期段階で革の状態を調整するのに使用される。

    A machine to polish the leather surface with a high-speed roller. It has a basic construction similar to buffing machine. The main part consists of a main roller of synthetic stone(Naxos amber),felt or splined cloth and an auxiliary roller to press the leather against the main roller. It is mainly used for conditioning the leather in an early stage of finishing.

    日英中皮革用語辞典(日本皮革技術協会・中国皮革工業協会共編)樹芸書房 2000年:1198Fより転載

  • 革の表面を高速回転するローラーで摩擦する機械。基本的な構造はバッフィングマシンとほぼ同じである。主要部分は人造石、フェルト、クロス(splined cloth)などの回転主ローラーとそれに皮を押し付ける補助ローラーからなる。主に仕上げの初期段階で革の状態を調整するのに使用される。

    皮革用語辞典(社団法人 日本皮革産業連合会):2012年11月28日転載

ページトップへ
ご利用案内

© 2007-2020 切り革が豊富なレザークラフト材料店 レザーマニア